4月 | 2016 | 生産性向上を実現するパートナー ベーネテック

中堅・中小から大企業の高収益体質の実現に向けて事業開拓、事業承継、生産性向上、人財育成など経営者のパートナーとして全力支援

ベーネテック

生産性向上を実現する経営パートナー

ベーネテックFacebookページ

TEL:03-6403-3236TEL:03-6403-3236

無料相談はこちら

※無料相談は2時間・一社初回のみ

ブログ

すべての投稿

2016年4月

ドローンイノベーション⑥

イノベーション

世界最強ドローンの登場 コンシューマの世界では今や名実ともに世界最強のドローンとなったDJI社のPhantomシリーズだが、2016年3月2日に最新モデルPhantom-4が紹介された。 主な特徴は以下のとおりである。 価格:Amazonでは18.9万円で販売、翌日配送となっている。 4Kカメラ標準搭載 ステレオビジョンポジショニングカメラ GPS非対応エリアでもPhantom-3の5倍の精度で安…

続きを読む

ドローンイノベーション⑦

イノベーション

将来に向けた日本の取り組み 産業用分野(B2B)にフォーカスしている日本のドローン業界では今まさに多くのコンソーシアムが立ち上がり、各地域においても特色のある様々な取り組みが行われている。 この業界に限らずこれからイノベーションを起こすために最も重要な活動の一つが地域活動を含めた広義の「コンソーシアム」だ。その理由は別稿で述べたいと思う。 様々なドローン関連コンソーシアム達 この時期のカニバリはむ…

続きを読む

ドローンイノベーション⑤

イノベーション

TVデビュー元年? 今回の話を進める前に先ずは、熊本県を中心にした今回の大地震で被災された方達にお見舞い申し上げると共に亡くなられた方には謹んでお悔やみを申し上げたい。 次に、不明者の捜索や復旧に向けて日夜ご苦労されている消防署員、自衛隊、警察官、医師等の皆さまやボランティアの方に深くお礼申し上げるとともに今後とも体に気を付けて活躍されることを切に願うものである。 さて、このシリーズの5回目ではド…

続きを読む

ドローンイノベーション④

イノベーション

日本のドローンの健全な育成に向けて 筆者は世界的な「ドローン元年」は2010年か2013年だと考えているが、日本では2015年ということになっている。 少なくともこの年、日本は「ドローン事故多発元年」という言い方もできそうだ(笑)。 主だった事故(事件)だけでも 4月:官邸へのドローン墜落 5月:善光寺御開帳の行事中のドローン落下 9月:ドローンが姫路城大天守に衝突 10月:広島県の山陽新幹線の線…

続きを読む

ドローンイノベーション ③

イノベーション

日本のドローン事情 日本はドローンのコンシューマ市場ではまるっきり存在感がないように見える。 なぜこのような結果になったのかは不明だが、今や市販部品で誰でも参入できるコンシューマー市場(B2C)よりも、精度や耐久性をはじめニーズに特化した様々な技術開発が必要な産業用市場(B2B)の方が将来有望だという意見が多いのもうなずける。 日本のドローン事情を考えるにあたり先ずは日本政府の考え方を確認しておこ…

続きを読む

1 2 3 >

画像エリア